Cinema-Fan

管理人注目の映画をご紹介しています。

【悪女AKUJO】(映画)あらすじと視聴感想・無料視聴情報

f:id:aeron501:20180715114238p:plain
出典:公式サイトより
【悪女AKUJO】(映画)あらすじと視聴感想・無料視聴情報
「悪女 AKUJO」の視聴は「U-NEXT」がオススメです
「U-NEXT」31日間無料トライアルはコチラから(トライアルで600ポイントが付与されます)
本記事の配信情報は2018年7月15日時点のものです。申し込みの際は「U-NEXT」サイトにて配信情報をご確認ください。

「悪女 AKUJO」あらすじ

物語のあらすじを綴っていきますが、なかなか入り組んだ作品なので表現がわかりにくいかもしれませんがご容赦を下さい。

ここから先はネタバレを含みますから未視聴の方はご注意願います。



ひとりで敵のアジトに乗り込む女性スクヒ

ひとしきり暴れた後、警察に逮捕される。

そこは警察が摘発をする予定だった組織。

その女性が壊滅させてしまった。

警察は防犯カメラの映像を確認すると女性スクヒが暴れている間に覚醒剤を持ち出す男がいた。

女性と男の関係は定かではないが、その覚醒剤と一緒に盗み出したハードディスクが問題だという。

その中身が流出すれば大問題になるだろうと。



女性は逮捕されて数年後、顔を変えられ、国家情報院に協力をさせられようとしていた。

女性は自分を「殺せ」と言ったがそれでも子供を宿していた。

それで死ぬわけには行かなくなった。

女性に課せられたのは10年間平凡に暮らすこと。

その間に国家情報院の任務を遂行する。

その10年を完了したら一生分の生活が保障されるという。

女性は娘を産み「ウネ」と名付けた。

組織では平凡な生活に溶け込めるよう「普通の人間になるための訓練」が行われた。

もちろん人殺しや特殊な技能の訓練も

そして、最初の仕事ではある男を殺すという使命が課せられた。

任務は遂行したがスクヒは幼い頃の辛い日々を思い出していた。

スクヒは幼い頃に父を殺されている。

そして、殺し屋として育てられた。

それは想像以上に辛い日々だった。

そんなことを思い出しながらスクヒは任務を遂行した。

そして、スクヒの退所が決まり「平凡な生活」を送ることになった。

スクヒは「チェ・ヨンス」と名乗った。

新しい場所には娘とふたりで住むことになった。

その隣には組織の監視役ともいうような男「チョン・ヒョンス」が住むこととなった。

もちろんスクヒはそのことを知らない。

最初は怪しむも組織からの情報を信じ、男のことも疑うことがなくなってきた。

そんなとき、新しい任務

今回はとある組織の患部からデータを盗むというもの。

しかし、データをうまく盗むことはできずにしかも後輩の女性を殺されてしまった。

スクヒは国家情報院に雇われているが冒頭でスクヒが壊滅させた組織から盗んだハードディスクを元にある男が裏社会で勢力を拡大させていた。

しかもその男はかつてスクヒを育て、スクヒの夫となった男を殺している。

複雑に入り組んだ関係に国家の裏権力者達も疑問を持ち始めていた。



そんなとき、スクヒはチェ・ヨンスとして結婚をすることとなる。

隣の男性とだ。

スクヒは知らないが彼は国家情報院の人

そして結婚式の日に新たな任務。

トレイから向かいのビルのターゲットを狙撃しろという。
スクヒが銃を構えるとそこには殺されたはずの元夫の姿があった。

スクヒは元夫のことを「おじさん」と呼び慕っていた。

そしていつしか恋愛感情を持ち結婚することとなっていたのだ。

しかし、死んだと思っていた元夫「おじさん」の姿に動揺したスクヒは狙撃を失敗してしまう。

あの冒頭のシーンは元夫「おじさん」を殺されたと思ってのスクヒの行動だったのだ。

ここから見どころが多く、目が離せなくなって行きます。

夫は殺され、国家情報局の上司達も殺されてしまいます。

そして全ての黒幕は最初に愛した元夫「おじさん」だという現実を知ります。

そして「おじさん」は自分とスクヒの娘であるウネも殺しました。

スクヒは「おじさん」に会いに行きます。

そこで長年探していた自分の父を殺した男が実は「自分だった」と「おじさん」に聞かされます。

スクヒは「おじさん」を殺し復讐を成し遂げます。

「悪女 AKUJO」まとめ的あらすじ(30秒で読めるあらすじ)

ストーリーは入り組んでいるのですが最後にはちゃんとネタばらしはあります。

それでもちょっと複雑な感じで。

物語のストーリーは上にも書いたのですがなかなか分かりにくいので簡単に説明していきます。



スクヒの父はとある犯罪組織の宝石に手を出してしまいます。

そのことで組織に命を奪われます。

父を殺されたスクヒはその黒幕を探そうとします。

幼いスクヒにその手を差し伸べたのが「おじさん」

「おじさん」はスクヒの父殺しの黒幕を探すと言いながらも実はスクヒを暗殺マシーンに育てていたのです。

スクヒの父を殺したのは自分だということは隠しながら。

そして、スクヒと結ばれたふりをして結婚式を挙げましたが「殺されたことにして」スクヒの前から姿を消しました。

そしてスクヒは夫の復讐のために相手の組織に単身で乗り込み組織を壊滅状態にします。

そして、逮捕されたスクヒは国家情報院の工作員として訓練を受け、出所します。

しかし、スクヒにはあの「おじさん」との間に娘ができていました。

娘とふたりで新しい生活を始めますが、同じ日に隣に越してきた男ヒョンスに少しずつ心を開いていきます。

ヒョンスは実は国家情報院の人間で何故かスクヒのそばに。

そしてスクヒが新しい生活を始める。

そこでは国家情報院からの指示で暗殺をしたり情報収集をしたり。

そして、スクヒとヒョンスは結婚することに。

しかし、結婚式の当日に暗殺の指令が出る。

その指令通りにライフルでターゲットを狙うとそこには「おじさん」の姿が

死んだはずの「おじさん」が目の前に居るという現実を受け入れられないスクヒ

しかし、その「おじさん」との距離も縮まりついに「父殺しの黒幕がおじさん」だと知ります。

そして、スクヒは「おじさん」に近づきますがヒョンスや娘のウネを殺されてしまいます。

殺人マシーンとなったスクヒは「おじさん」を殺す決意をします......

「悪女 AKUJO」の視聴は「U-NEXT」がオススメです
「U-NEXT」31日間無料トライアルはコチラから(トライアルで600ポイントが付与されます)
本記事の配信情報は2018年7月15日時点のものです。申し込みの際は「U-NEXT」サイトにて配信情報をご確認ください。

「悪女 AKUJO」の感想

ちょっと残念だったのは本来ならとても魅力的だったはずの冒頭の7分ほどの映像

FPSっぽい映像で一人称の戦闘シーン

事前にYOUTUBEで公開されてしまっていたために新鮮味もなく映画の冒頭7分がとても退屈な時間になってしまいました。

もちろんYOUTUBEで最初に見たこの映像がキッカケで映画を見ることになるわけですが....

それはそうとしてもストーリーも考えられていて面白かったです。

映像的にはスタントマン出身の監督さんらしく見どころが多く楽しめました。

冒頭のシーンも勿論ですが格闘シーンが多く迫力がありなるべく大きな画面で見るべきだと思いましたね。

あ、唯一謎なのはヒョンスがどうしてスクヒに近づいたのかという辺りですかね。

最初は任務的な感じかと思ったのですが本当に心の底からスクヒのことを愛していたようです。

何が彼をそうさせたのかは謎です。

【悪女 AKUJO】を無料視聴する方法

いくつか条件があるのですが一言で言うと「U-NEXTのトライアルで付与される600ポイントを使って視聴」です。

「悪女(AKUJO)」はU-NEXTでも月額費用の他にポイントが必要となります。

U-NEXTでは31日間のトライアルでも600ポイントが付与されます。
その600ポイントを使用することで「悪女 AKUJO」の540ポイントを支払い視聴することが可能となります。
31日間以内の解約で月額費用もかかりませんし、600ポイントは利用可能です。

「U-NEXT」は作品数も多く、見放題も多いです。
新しい作品は追加のポイントが必要になってしまうのは残念ですがその辺は選んで見ればいいでしょう。

この方法はひとり1回(詳しくは規約を確認願います)なのが残念ですが加入してみるとその作品の多さに驚くと思います。

そして気に入ればそのまま継続すればいいだけですし、休みたいときには休めば良いだけです。(ポイントは消滅しそうですが....)

私もお試しの軽い気持ちで加入してからもう数ヶ月経ちますがまだまだ見たい作品が多いのでしばらくはやめられそうにありません(笑