読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cinema-Fan

管理人注目の映画をご紹介しています。

ディストラクションベイビーズ 舞台挨拶日程・あらすじ・キャストについて

f:id:aeron501:20160510005754p:plain


ディストラクションベイビーズ 舞台挨拶日程・あらすじ・キャストについて

大好きな俳優さんの柳楽優弥さんの代表作がまたひとつ増えました。
ディストラクションベイビーズがもうすぐ公開です。

ディストラクションベイビーズの舞台挨拶日程について

ディストラクションベイビーズの公開は5月21日です。

公開に際し、テアトル新宿にて初日の舞台挨拶が行われます。

登壇予定は真利子哲也監督を始め、柳楽優弥さん、菅田将暉さん、小松菜奈さん、村上虹郎さんです。

開演予定は13:40です。

また、神奈川県川崎のTOHOシネマズ川崎でも14:40からの回にて舞台挨拶が予定されています。
チケットはチケットぴあでの販売となります。

ディストラクションベイビーズのあらすじ(ストーリー)

物語の舞台は愛媛県松山市。
市の西部にある小さな港町「三津浜」

圧倒的なカリスマ性を持つ主人公芦原泰良(柳楽優弥)
街で強そうな奴を見つけると喧嘩を挑みストリートファイトを繰り広げていく。

その野獣のような生き様に魅せられた高校生北原裕也(菅田将暉)

やがて2人は危険な遊びを始める。
その危険な遊びとは暴力の限りを尽くすものだった。

車を強奪し、キャバクラで働く少女の那奈(小松菜奈)を無理やり車に乗せて連れ回す。

やがて警察に追われるようになる。
若者の剥き出しの魂を描いた108分。


ディストラクションベイビーズのキャスト

芦原泰良(柳楽優弥)

なんといっても再注目は柳楽優弥さんの暴力的な役柄でしょう。

個人的にはクローズEXPLODEの強羅徹役の印象が強いのですが現在放送中のドラマ「ゆとりですがなにか」の役もはまっています。

また、信長協奏曲での織田信行役のときの柳楽さんは本当に迫力がすごかったですね。

今回の役もかなり内面からの怒りをもっている役です。
闇金ウシジマくんの映画に出演した際には怪しげなストーカーを演じていましたが本当にどんな役でもできるなと思います。

今回の主人公芦原泰良役もトレーラーを見ただけでも圧倒される迫力を持っています。

北原裕也(菅田将暉)

町で芦原泰良を見つけそのカリスマ性に引きこまれ、やがて行動をともにするようになります。

「2人でいればどこにでも行ける系」の芦原と裕也のコンビネーションが楽しみです。

那奈(小松菜奈)

芦原と裕也の遊びに巻き込まれていくキャバクラ嬢

小松菜奈さんは若手演技派NO.1の呼声も高く引っ張りだこの女優さんです。

7日から公開されている「ヒーローマニア」でもヒロイン役を演じています。

圧倒的な美人ではありませんがそのキャラクターは引き込まれます。